せともの祭とは

せともの祭は、磁祖加藤民吉翁の遺徳を偲ぶ産業祭として昭和7年から開催されている日本最大級の陶器まつりです。毎年9月の第2土曜・日曜に開催され、全国津々浦々から数十万人の人出でにぎわいます。瀬戸川沿いに約200軒もの窯元・卸問屋が並ぶ「せともの大廉売市」では、探していた一品に出会えること間違いなし。お買い物はもちろん、ワークショップ等見逃せないイベントも目白押しです。

加藤民吉とは…
江戸時代に磁器の製法を学ぶため九州へ修行に行き、瀬戸に技術を伝え、陶磁器産業の発展に貢献しました。窯神神社に「磁祖」として祀られています。

せともの祭
ポスター展
2005〜2019

2005年(第74回)
2006年(第75回)
2007年(第76回)
2008年(第77回)
2009年(第78回)
2010年(第79回)
2011年(第80回)
2012年(第81回)
2013年(第82回)
2014年(第83回)
2015年(第84回)
2016年(第85回)
2017年(第86回)
2018年(第87回)
2019年(第88回)
TOPへ